(2004.07.01)

 

色づけ機能を搭載した
『EyeKO.Drw(アイコ・ドロー)』バージョン2 


初のワンタッチ立体カラーリング

CAD上で直接「色」や柄の変更が行えるだけでなく、
2次元形状にワンタッチで立体カラーリング。
企画、提案、設計の距離がぐんと短くなりました。


★下のセル正面図の場合、色づけの所要時間は5分!

 

 



●新機能でも価格はそのまま!
インターネット利用のレンタル会員なら、バージョンアップフリーで月額15,750円(税込)だけで利用できます。
使わない月には、千円ちょっとの維持費だけ。夜間の合同講習会を利用すれば、業務の合間に低コストで導入講習が受けられます。

●『EF/2』のデータは使える?渡せる?
もちろん 『EF/2』 とデータ互換性があるので、今までの設計・製造工程をそのまま利用することができます。

●夜間に、無理なく操作講習が受けられます。

 
 『EyeKO.Drw』は、本年度の福井県中小企業産業大学校の『眼鏡の基礎知識』コースにおいて、CAD実習の素材として採用されることが決まっています。
 また、福井県と財団法人福井県デザインセンター主催の『サテライトデザインセンター2004』(2004/9/25〜10/11開催予定)でも、来場者向けのオリジナル眼鏡シミュレーションシステムとして稼動する予定です。

FISCO ホーム

Copyright 1999-2004 FISCO Co.,Ltd  All rights reserved.